2020年2月22日土曜日

いよいよ国家試験!

 2月22日~23日、第28回あん摩マッサージ指圧師国家試験とはり師・きゅう師国家試験が本校を会場に行われます。
 受験する理療科生はこの日にむけて、日々の学習以外に朝や放課後の課外授業にも取り組んできました。普段どおりの力を国家試験で存分に発揮できるように職員一同祈念しています。春にうれしい知らせがとどきますように。

 

玄関に国家試験会場であることが示されています
 
前日の会場下見です。明日はこんな雰囲気で受験します。
 
最後に「合格の神様」の頭に触れて会場へ入っていきました。どうか御利益を!
 

2020年2月19日水曜日

「放射線に関する出前授業」(文部科学省委託事業)をうけました

 2月18日(火)に「放射線に関する出前授業」を7名の中学部・高等部の生徒が受講しました。日本科学技術振興財団の掛布さんの授業は「放射線って何?」の問いかけからはじまりました。私たちの生活を模したジオラマを用いて、身の回りの放射線の存在と放射能の強弱を疑似体験しました。それにより、生活環境内に放射線があることを実感することができました。
 後半は、放射線測定器で御影石・塩・湯ノ花や船底塗料の放射線を測り、その強さを数字で認識したり、ブザー音の間隔で感じたりすることができました。生徒達はグループに分かれて校舎内の様々な場所で放射線量を測定しました。その結果、放射線が「0」の場所はないこと、場所や物の材質によって放射線の強さが異なるということを経験をとおして理解することができました。
 また、放射線は人から人へうつらないこと、ウィルスのように増殖しないということも学びました。
 この貴重な機会を得たことで、生徒達にはもっと知りたいという探究心が芽生えたようです。

男子と女子のグループに分かれて授業をうけている
 
放射線の強さを疑似体験している
 
試料を測定している

測定値を見たり、値をメモしている


 

寄宿舎 小中学部お楽しみ会

 2月17日(月)に小中学部お楽しみ会が行われました。今年度最後のお楽しみ会は、クイズ大会&食事会でした。今年度の出来事にちなんだクイズを一人ひとり持ち寄り、とても盛り上がりました。夕食はガストから配達してもらい、デザートはみんな大好きなめらかプリン♥とても美味しくいただきました。



 

2020年2月14日金曜日

幼小学部スキー教室


2月6日(木)、幼小学部のみんなで八幡平リゾートスキー場に行ってきました。天気も良く、スキー場は、ふわふわの雪がたっぷり。スキーグループは、リフトやクワッドに乗り何回も滑って楽しみました。そりグループは、初めてスノーエスカレーターに乗って上まで行き、そり滑りを楽しみました。ふわふわの雪に埋もれたときは、とっても気持ちよさそうでした。みんなで、お昼のカレーライスやおやつを食べて休憩した後も、元気にスキーやそり遊びを楽しんできました。
集合写真 いい天気♪
 
やっほー!
ハの字で、上手ですね。
お椀型のそりを借りて挑戦!おもしろ~い。
スノーエスカレーターに乗ったよ。ブンブンブン♪
「一人で滑ることができるんだよ。」
 
良い姿勢で滑っています。「かっこいいでしょ。」



「ぼく、こわくないよ。大丈夫!」
 
ふわふわ~♪きもちいい!

 

 
 

寄宿舎 高等部レク

 2月12日(水)に、第2回高等部レク「お楽しみ会」を行いました。
 今回はみんなで調理を楽しもうと、手作りメニューは、鍋、たこ焼きになりました。前日、スーパーで買い物も行い、下校後の米とぎからスタート。鍋の白菜、肉、たこ焼きのたこを切ったり、おにぎりをにぎったり、調理室は賑やかです。さあ、いよいよ会食です。鍋の味は、キムチとみんなが食べられる味噌味の2つ。たこ焼きは、たこ入りとチョコ入りの2種類。おいしい!と次から次へと声が弾み、楽しいひとときでした。こんなに食べてケーキは入らないよね!と言いながら、デザートのケーキも食べて、大満足なレクでした!






 
 
 
 
 

2020年2月5日水曜日

冬休み作品展



                 冬休み作品展
 冬休み中に作った作品には、干支の「ねずみ」や、さわって作った「門松」、ビーズや鈴を入れて音が出る「タンバリン」など工夫され丁寧に作ったようすがよく分かる作品ばかりです。その他自由研究では「風のはたらき調べ」をしたり、絵日記ではお母さんと一緒においしいカレーライスを作ったりした様子を、立ち止まってじっくり見ていました。




節分

 2月3日は節分でした。本校に大きな赤鬼がやってきました。子ども達が,「鬼は外!! 福は内!!」と言いながら鬼を追い払いました。子ども達のがんばりのおかげでこの1年健康に過ごせることでしょう。


赤鬼がやってきました。
「勉強しない子はいないか。」 「泣き虫はいないか。」
 
「鬼は?」 「外だー」と豆をまいてます。

 
「鬼さん 外へ」と一人で立ち向かってます。

 

「こわくても負けないぞ-。」と豆をまいてます。
 
「鬼は外!! 福は内!!」と豆をまいてます。

2020年2月4日火曜日

祝 ブックカバーデザインコンテスト2019特別賞

 2月3日(月)の全校朝会で高等部普通科3年久慈七美さんが表彰されました。美術の時間に取り組んだ作品が, 岩手県高校生ものづくりチャレンジ・ブックカバーデザインコンテスト2019の特別賞「岩手県書店商業組合賞」に輝きました。イルカ2頭が海の水平線上にうかんだ虹にむかってジャンプしているデザインです。きらきらした感じが伝わり,わくわくして思わず手にとりたくなるようなデザインです。
 3階の高等部普通科の廊下(307教室)に飾ってありますので是非見に来てください。


全校朝会で七美さんが校長先生から楯をいただいています。
岩手県書店商業組合の方がた楯と副賞を持ってきてくださいました。

水平線の虹にむかってジャンプしている2頭イルカがいます。

2020年1月30日木曜日

幼小学部1/2成人式




1月29日(水)幼小学部1/2成人式が行われました。生まれてから10歳になるまでの成長をスライドショーで振り返ったり、10年間でできるようになったことや将来の夢を発表したり、これまで大切に育ててくれたお家の方へ感謝の手紙やプレゼントを贈ったりと、精一杯感謝の気持ちを伝えることができました。
2人で息を合わせてスマイルアゲインを演奏したよ~!
僕のドラムは完璧かも★
緊張したけど大好きな歌が歌えたよ~

2020年1月7日火曜日

冬季休業明け集会

 令和2年1月7日(火)、2月に国家試験を控えている専攻科3年生の冬季休業明け集会が行われました。
 校長先生から「昨年末の臨床実習体験発表会での締めくくりにみなさんが発表したように、支えてくださっている方々への感謝の気持ちを忘れずに、それぞれの目標を勝ち取れるように頑張ってください。」とお話をしていただきました。専攻科3年生は国家試験にむけての勉強にさらに気を引き締めて取り組んでいます。
校長先生からのおことばをきいています。

校歌を歌っています。