2019年6月3日月曜日

5月28日(火)中学部校外学習


 5月28日(火)中学部全員で、岩手県総合防災センター、カフェ  カム・オン、盛岡市役所危機管理防災課に行ってきました。
 
 総合防災センターで熊本地震のビデオから、日本はどこでも地震が来る可能性があることを学習しました。煙体験、警報器が作動、消火器、消火栓からの放水、震度7での地震体験など、学校では体験できない経験ができました。
 
 
 
 
 
 

 昼食は、カフェ カム・オン。貸し切りにしていただき、パスタ、カレー、唐揚げなどたくさんの種類からそれぞれが選んだメニューを満喫しました。
 

 午後は盛岡市役所危機管理防災課で、盛岡市での災害を想定し、どんな備えをしておけば良いかお話ししていただきました。


 1日を通して、災害は来てしまってから対応するのではなく、事前の備えが大切と言うことを学んできました。これからも備えについて、継続して学習していきます。