2018年3月16日金曜日


高村先生 パラリンピックで奮闘中

 

平昌(ピョンチャン)2018パラリンピック冬季競技大会に出場している高村先生のこれまでの結果とこれからの予定です。

欧米が強く、メダルや入賞には至っていませんが、アジアの1,2位で頑張っています。

残る出場は2種目、平昌(ピョンチャン)へ向けて、みんなで応援しましょう!

======================================

出場1種目目 3月10日(土)14:00 バイアスロン男子ショート7.5km(視覚障害)

15位(17人中)



5回ずつ撃つ射撃は1回目も2回目も失敗は1回で計2回。射撃だけで見れば、失敗なし1人、失敗1回5人に続く、7位の成績です。(失敗2回の7位は3人います。)

2.2kmまでは16位で、2.4kmで15位に上がり、そのままゴールとなりました。

ウクライナの選手が強く、1,3,4,5,6,8,12位と、12位までの半分以上を占めています。

アジアの選手の中では、14位の韓国の選手に続く2番目の成績でした。

======================================

出場2種目目 3月14日(水)11:10 クロスカントリースキー男子スプリント・クラシカル1km(視覚障害)予選

15位(20人中) ※ 登録は21人で棄権1人

8位以上が進む準決勝に出場できませんでした。



欧米の選手が1~13位、中央アジアのカザフスタンの選手が14位、高村選手が15位、バイアスロン男子7.5kmで14位だった韓国の選手は19位でした。

======================================

出場3種目目 3月16日(金)14:50 バイアスロン男子ロング15km(視覚障害)

スタート時刻  14:51:30 ゼッケン113

======================================

出場4種目目 3月17日(土)10:00 クロスカントリースキー男子クラシカル10km(視覚障害)