2018年2月7日水曜日

高村先生、ワールドカップ第3戦フィンランド大会 1日目10位


「パラノルディックスキー日本チーム」のwebサイトからの情報です。

 

====================================
WPNSノルディックスキー ワールドカップ第3戦 1日目の結果

====================================
国際パラリンピック委員会(IPC)主催のノルディックスキーワールドカップ(略称:障害者スキーW杯)第3戦が2月3日(土)からフィンランドのボッカティで開幕し、大会1日目の男女バイアスロン・スプリントが行われました。

高村和人選手(岩手県立盛岡視覚支援学校教諭)は10位でした。


■開催日/2月3日(土) 
■スタート時間/午前11時00分
■時差/7時間
■開催地/フィンランド ボッカティ
■天候/晴れ  ■気温/-11℃  ■雪温/-12℃

 

■開催種目/男女バイアスロン・スプリント
      男子立位・視覚・座位7.km
      女子立位・座位 6km

 ●競技方式
 ・1周ごとに1回射撃を行う
 ・射撃は1回5発を2回行う
 ・射撃のペナルティーは1発外すごとに1周150mのペナルティーループを周回する
 ●記録内のPはペナルティー(射撃で外した数)。()は内訳
  例)P=1(0+1)=ペナルティー1。(1回目+2回目)
************************************************************************

 

【男子】
▼視覚の部
 高村 和人(岩手県立盛岡視覚支援学校教諭) 10位 26分41秒4 P=3(0+3)
 (ガイドランナー 藤田 佑平)
 [優勝:ヴィタリー・リョークヤネンコ(ウクライナ) 20分10秒3 P=0]